バンコクの『ルンピニー公園』はスポーツ・散歩・ボートと楽しみ方いっぱい

バンコクの『ルンピニー公園』はスポーツ・散歩・ボートと楽しみ方いっぱい

シェアする

スポンサーリンク

タイの首都バンコク中心街に57万㎡を有する巨大公園『ルンピニー公園』。

場所は、MRTルンピニー駅・シーロム駅から共に徒歩1分、BTSサラデーン駅から徒歩5分の所にある。

広大な敷地内には、ランニングコース・サイクリングコース・テニスコート・バスケットリンク・フィットネスルームなどのスポーツ関連から、子供のための遊具や池で遊べるボートなど、たくさんの施設がある。

最近は、タイ人の中で健康志向が高まっている事もあり、朝早くからたくさんの人がランニングやサイクリングを楽しんでいて、なかには太極拳や中国武術の練習をしている人もいる。

年配の方々がベンチに座って談笑したり、子供達が遊具で思いっきり遊んでいたりと、まさにバンコクのオアシスという感じ。

東京で言うと代々木公園が当てはまると思う。

タイに滞在中、観光スポットに行ったり、美味しい食事をしたりと、フルに活動してお疲れだろうから、少し時間を見つけて『ルンピニー公園』で体をリフレッシュさせてはいかがでしょう?



場所:MRTルンピニー駅・シーロム駅から共に徒歩1分

『ルンピニー公園』は、MRTルンピニー駅・シーロム駅から共に徒歩1分の場所にある。BTSだと、サラデーン駅から徒歩5分。

MRTルンピニー駅3番出口、シーロム駅1番出口を出ると、目の前に『ルンピニー公園』が見えるはず。

シーロム駅側が正門でゲートが一番大きく、その他にもいくつかゲートがあって出入りできる。

利用時間は、朝4時30分から夜9時まで。皆さん、朝早くから夜遅くまでアグレッシブに活動してますよ〜。



公園内:豊かな緑の中で体をリフレッシュ

広大な敷地の中には大きな人工池があって、ボートで池を回る事ができる。

緑がとても多くて、その中を抜けるようにランニングコース・サイクリングコースがある。

ランニングコースは一周2.543km。

タイ人だけでなく、欧米人もたくさん走ってました。

中には、ユニフォームを揃えたランニングチームもいて、気合い入ってたね。趣味を頑張る人は応援したい。

タイの日中は暑いから、ランニングをするなら、朝の早い時間帯か日が沈んでからの時間帯が良いと思いますよ。すごく日焼けするしね。

まとめ

バンコクのど真ん中にはこんな素敵な公園もあるから、旅行中に疲れた体を、ランニングや散歩でもしてリフレッシュさせるのも良いですよ。

今回は『ルンピニー公園』の紹介だったけど、バンコクには、他にも大きな公園が都心のど真ん中にいくつかあるから、宿泊する場所の周辺を調べてみては?

私もバンコクに滞在する時は、前日に飲み過ぎてダルくなった体を朝ランニングで叩き起こすようにしてます。シャキッと復活です!!

健康が何より大事です、体をリフレッシュさせましょう。

公園詳細

公園名:ルンピニー公園
住所:Rama 4 Road | Wangmai, Pathumwan, Bangkok,Thailand
営業時間:月〜日 4:30〜21:00
トリップアドバイザー:https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g293916-d456170-Reviews-Lumpini_Park-Bangkok.html

スポンサーリンク

シェアする

フォローする