タイ旅行に行くなら|格安航空券を上手に探す方法はこれだ!!

タイ旅行に行くなら|格安航空券を上手に探す方法はこれだ!!

シェアする

スポンサーリンク

航空券の選び方

皆さん、タイ旅行の準備は進んでいますか?

タイ旅行の準備をしていく中で重要となるのは、もちろん、移動手段である航空券の手配ですよね。

「できるだけ安いチケットを買いたい」

これは、誰しもが思う事だと思います。

約20年前から毎年タイ〜日本間を行き来している私にとって、航空券を安く購入する事はかなり重要であるため、どうすれば良いかを色々と試してきました。

その経験を踏まえ、今回はタイ旅行の準備として、『格安航空券を上手に探す方法』をご紹介します。



チケット購入までの流れ

まず、簡単に言うと、航空券購入までの流れはこうです。

複数の比較サイトで価格を確認

最安値航空券を選ぶ

発券元の航空会社サイトで価格を確認

航空券購入

自分の希望条件の航空券を簡単に探す事が出来る比較サイトの存在は、非常に心強い。

ただ、同じ航空券なのに、比較サイトによって価格が異なるため、まず、複数の比較サイトで価格を確認する必要があります。

そして、複数の比較サイトの中から最安値の航空券を探す事が出来たら、その航空券を発券している航空会社サイトで、価格の最終確認をしよう。

理由は、比較サイトよりも発券元の航空会社サイトの方が、価格が安い場合があるためです。

最終確認ができたら、航空券購入。こんな流れです。

まず始めに、多数ある比較サイトの中から、比較検討するために比較サイトをいくつか選ばなければいけないですね。

人気の比較サイトを見てみましょう。



人気の航空券比較サイト

多数ある航空券比較サイトの中でも、人気、且つ、私のオススメする比較サイトをご紹介します。

トラベルコ

トラベルコトップページ

最近ではテレビCMもしている、人気の比較サイト『トラベルコ』には、500社以上の予約サイトの情報が集まる。『トラベルコ』経由で入った予約サイトのポイント(楽天ポイントやTポイントなど)をGET出来るのも嬉しい。

トラベルコ公式サイト check!

スカイスキャナー

スカイスキャナー

イギリスで創設された海外サイトで、1200社以上の予約サイトの情報が集まる。世界中を旅したいという人には必須サイト。シンプルなデザインのサイトで検索しやすい。

スカイスキャナー公式サイト check!

Agoda(アゴダ)

アゴダ

シンガポールを本拠地とする、世界最大級のホテル予約サイトで、2016年から航空券予約も可能になった。東南アジアの情報に非常に強く、特に、タイ旅行のホテル予約であれば、かなりの確率で最安値になっている、利用すべきサイト。会員になると、特別割引やギフトカードで還元されるのが魅力。

Agoda公式サイト check!

Expedia(エクスペディア)

エクスペディア

アメリカを本拠地とする、世界最大級のオンライン予約サイト。セールや直前割引などのお得な情報が豊富で、航空券+ホテル予約で、ホテル代最大全額OFFになる。

Expedia公式サイト check!

Surprice(サプライス)

サプライス

大手旅行代理店H.I.S(エイチ・アイ・エス)が運営するオンライン予約サイト。2015年から開始した新しいサイトだが、割引クーポンや最大10000円キャッシュバックなどのサービスを提供して急成長している。

Suprice公式サイト check!

楽天トラベル

楽天トラベル

楽天グループが運営する旅行サイト。クーポンやポイント割引がある他、楽天ポイントが貯まるため、楽天ユーザーにはメリット大。

楽天トラベル公式サイト check!

上記6社の比較サイトを利用すれば、最安値の航空券を探す事が出来るはず。

どの比較サイトが一番良いのかは、日程によって違うし、セールをやっているかどうかでも違ってくるから、航空券を購入する際は、必ず複数の比較サイトで調べましょう。

上記6社全てのサイトで検索しても、大した時間はかかりませんよ。

それに、この作業が慣れてくると、自分に合うサイトがどれなのか大体分かってくるし、ポイントが貯められる比較サイトを何度も利用していると、貯まったポイントを利用する事で最安値になる事も多くなりますから、最終的には、利用するサイトはもう少し絞られてくるはずです。

私の場合、最近は、『Expedia(エクスペディア)』『トラベルコ』『Surprice(サプライス)』の3つで調べる事が多いかな。

特に『Expedia(エクスペディア)』は、私が持っているアメックス+ANAカードと提携していて、利用するとExpediaポイントとANAマイレージ両方が貯まるので、良く利用します。

皆さんが持っているクレジットカードが比較サイトと提携していれば、ポイント還元などのメリットがあるから、それも調べておくと良いですよ。

自分に合うサイトを探してみましょう。

比較サイトを見るときの注意点

比較サイトを見る時に、注意する事があるので、それをお話します。

何に注意すべきかというと、それは表示価格です。

比較サイトで検索すると航空券価格が表示されますが、その中には、以下の必要経費が含まれていない場合があります。

発券・手配手数料

クレジットカード利用手数料

預け荷物料金(LCCの場合)

燃油サーチャージ・諸税等

検索結果の表示価格だけで選んでしまうと、結果的に他より高い航空券を購入してしまったという事もありますから、トータルで幾らになるのかを調べて比較しないといけません。

ちなみに、『トラベルコ』の表示価格は総額表示になっていて、補足でこんな表示が出てきます。

トラベルコの表示価格

航空会社サイトで最終確認

さあ、最後の作業です。

比較サイトの中から一番安い航空券を探す事が出来たら、発券元である航空会社のサイトに入って、購入予定の航空券が幾らなのかを確認しましょう。

例えば、比較サイト『Expedia(エクスペディア)』で調べたエア・アジアの航空券が一番安かったとしましょう。

そうしたら、『Expedia(エクスペディア)』で申し込む前に、航空会社であるエア・アジアのサイトに入って同内容の航空券の価格を調べるのです。

理由は、エア・アジアのサイトで直接買った方が安い事があるからです。ただ、逆も然り。

ここまでやれば、間違いなく、あなたの希望の最安値航空券をゲット出来るはずですよ。

まとめ

『格安航空券を上手に探す方法』をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

皆さんの希望によって、「日系航空会社が良い」「深夜便がよい」「直行便が良い」など、条件は様々だと思いますが、比較サイトは、その条件を効率良く検索出来るので、ぜひ使ってみてください。

使っているうちに、あなたに合う比較サイトがいくつか見つかると思いますから、そうしたら、会員登録しておきましょう。

セールなどのお得情報がメールで配信されてきますから、いざタイ旅行に行こうとした時、上手に効率良く、格安航空券を探す事が出来るはずです。

Have a good flight!!!

比較サイト一覧

今回ご紹介した比較サイト一覧です。check!

トラベルコ公式サイト

スカイスキャナー公式サイト

Agoda公式サイト

Expedia公式サイト

Suprice公式サイト

楽天トラベル公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク