グルメ一覧

バンコクで発見!!絶対行くべき理想的なルーフトップバー『ABar』

すでにバンコクの名所となっているルーフトップバー。その中で素晴らしいお店を発見!!BTSプロンポン駅徒歩12分の所にあるホテルマリオットのルーフトップバー『ABar』です。簡単に言えば、多くの人が求めるキーワードを全て兼ね備えた理想的なルーフトップバーです。絶対行くべきお店です。

熟成肉で有名なバンコクのステーキハウス『ARNO’S』は本店がオススメ

バンコクで美味しい熟成肉を食べられるステーキハウス『ARNO'S』。『ARNO'S』の特徴は、熟成期間が45日間・75日間・100日間・120日間と、4種類の熟成肉を味わえる事。熟成期間で味の違いを比べられるのは楽しい。店舗がいくつもありますが、本店で食べるステーキは別格です。

バンコク・プラカノンの沖縄食堂『金城』で美味しいソーキそばを食べよう

BTSプラカノン駅から徒歩4分の場所にある、沖縄食堂『金城』。オリオンビールの提灯に日本語で書かれたお品書き、流れてくる沖縄音楽、お店の中に入れば沖縄に瞬間移動です。料理は美味しくお手頃な値段で、頻繁に通う常連さんも多い。特にオススメなのは、沖縄料理の定番である『ソーキそば』。サッパリとしたスープに独特な歯ごたえの麺がベストマッチで、お酒の飲んだ後の締めに最高!!

一軒家レストラン『Antonio’s』|バンコクの最高に美味しいイタリアン

バンコク・プロンポンの裏路地にあるお洒落な一軒家レストラン『Antonio's(アントニオズ)』。味・雰囲気・接客 etc、どれも素晴らしく文句の付けようがない。一軒家スタイルの落ち着いた雰囲気の中で食べるイタリアンは格別です。お店一押しのメニュー『トリュフソースのラビオリ』と『ホワイトアスパラガスのパルマハム巻き』は衝撃的な美味しさで、これを食べに行くだけでも価値がある。

美味しいクラフトビールが飲めるビアガーデン|バンコク・アソーク『CRAFT』

バンコク・BTSアソーク駅から徒歩10分、スクンビット23沿いにあるクラフトビール専門店『CRAFT』。お店全体が屋外の広く開放感あるスペースで、雰囲気はビアレストランというより、日本で言うビアガーデンをお洒落にした感じ。クラフトビールの種類が豊富で、食事は隣接したレストランから注文が出来る。ビールを美味しく飲むには最高の環境です。

ガッツリとステーキを食らうならバンコク・アソークの『Chokchai Steak House』

バンコク・アソークにあるステーキハウスの『Chokchai Steak House(チョクチャイ・ステーキハウス)』は、カオヤイにあるチョクチャイ牧場の直営店で、「タイ産のエイジングビーフ」を「ボリューム満点の量」で食べられる、タイでも老舗のステーキハウス。「サッパリとして肉質の美味しいステーキをガッツリと食べたい」という人にはピッタリのお店です。

味・ボリューム最高!バンコクのシーフード料理店『ソーントーン・ポーチャナー』

バンコクで、『シーフード』『スクンビットエリア』『ローカルで屋台的な雰囲気』『コスパが良い』のキーワードが出たのなら、これは間違いなく『ソーントーン・ポーチャナー』を選ぶべきです。味・ボリューム共に素晴らしく、コスパもグッド!!BTSプロンポン駅からタクシーを使えばすぐに着く。激混み必至、予約必須の超人気店です。

初タイの人は必食|バンコクの一軒家タイ料理レストラン『THE LOCAL』

タイ料理レストラン『THE LOCAL』は辛さや香りをマイルドに抑えつつ、タイ料理本来の味わいを楽しむ事が出来ます。建物はお洒落な一軒家スタイルで、タイ伝統を感じる事が出来る内装になっている。タイに初めて来た人、タイ料理初心者の人には理想的で、また、ビジネスでの会食・接待にも使える、素敵なレストランです。

必食!!バンコク・トンロー『ホイトートチャウレー』の激旨パッタイ

タイの屋台食といえば、定番かつ大人気メニューのパッタイ(タイ風焼きそば)。そのパッタイ最高峰の味を堪能出来るのが、バンコク・トンローにあるパッタイの超有名店『ホイトートチャウレー』です。「モチモチ」「フワフワ」「パリパリ」「プリプリ」の食感に香ばしい香り、味も最高。『ホイトートチャウレー』のパッタイは激旨・必食ですよ。

博多の名店『玄風館』の美味しい焼肉をタイ・バンコクで味わおう

博多の『玄風館』と言えば、知る人ぞ知る焼肉の名店。60年以上の歴史を持つ老舗の味は多くの人から愛され、多くの著名人もお店に通っている。その『玄風館』の味をタイ・バンコクでも味わう事ができる。このお店の特徴といえば、何と言っても秘伝のタレ。バンコクで美味しい日本スタイルの焼肉を食べる事ができる、貴重なお店です。