エキゾチックな雰囲気を満喫|バンコクの一軒家タイレストラン『Once Upon A Time』

エキゾチックな雰囲気を満喫|バンコクの一軒家タイレストラン『Once Upon A Time』

シェアする

スポンサーリンク

once-upon-a-time

once-upon-a-time一軒家

タイに訪れる目的の一つに、「本場のタイ料理を味わいたい」と思う人は多いはず。

タイ・バンコクでは、ストリートフード・伝統的スタイル・創作料理など、たくさんのタイレストランがあり、目的や好みに応じて、様々なタイ料理を楽しむ事が出来ます。

その中で、今回ご紹介するのは、バンコク中心街にありながら、一軒家に広い庭が設けられていて、その庭にはたくさんの樹木、そして、池やタイ伝統の高床式バンガローなどがあり、まるで南国の森の中に来たのかと思ってしまう、そんなエキゾチックな雰囲気の中でタイ料理が食べられるレストラン『Once Upon A Time』です。

BTSサイアム駅〜チットロム駅の北側にあるプラトゥーナムエリアにある『Once Upon A Time』は、「え!?こんな所にレストランがあるの!?」と思ってしまうほどの隠れ家的存在です。

バンコクの都会的で洗練されたレストランも素晴らしいですが、エキゾチックな雰囲気の中で食事をしたいと思う人には、ピッタリのレストランだと思います。



場所:プラトゥーナムエリアにある隠れ家的存在

タイレストラン『Once Upon A Time』の場所は、BTSサイアム駅〜チットロム駅の北側にあるプラトゥーナムエリアにある。

BTSの駅だと、サイアム駅・チットロム駅・ラチャテーウィー駅・パヤタイ駅を利用して徒歩になるけど、結構遠いです。どれも徒歩15分前後。

タクシーでも良いんだけど、このエリア一帯は渋滞がひどい所だから、ご注意を。

ペッチャブリー通り

ペッチャブリー17

行き方は、ペッチャブリー通りからペッチャブリー17に入り、どんどん奥へ進んでいく。

恐らく、歩いている途中で「本当にこの通りで合ってるの?」と不安になるはず。

でも大丈夫。合ってますから、先に進みましょう。

3分位歩くと、右手にたくさんの木が生い茂っているのが見えてくる。よく見ると、建物らしきものも見えてきて、緑色の看板も見えてくるはず。

ペッチャブリー17を進んでいる

once-upon-a-timeエントランス

once-upon-a-timeエントランス2

到着しました〜〜。

おいおい、隠れ家すぎるんじゃないの笑。こんな所にレストランがあるなんて、誰も思いませんよ。



店内:ピンクの可愛い一軒家に広い庭

once-upon-a-time店内

once-upon-a-time店内2

once-upon-a-time店内3

once-upon-a-time店内4

once-upon-a-time店内5

once-upon-a-time店内6

『Once Upon A Time』に入ると、ピンク色の可愛らしい一軒家と広い庭が見えてくる。

一軒家は、古く趣のある佇まいで、建物内にはアンティーク調の家具が並んでいる。

庭にはたくさんの木が生い茂っていて、小さな池と橋があったり、タイ伝統の高床式バンガローなどもあって、とてもエキゾチックな雰囲気がある。

「へぇぇぇ、バンコク中心街にこんな雰囲気のレストランがあるんだなぁ」と感心してしまいました。

このお店に来たのであれば、庭の席を選ぶのが良いと思います。

ただし、注意する事は、木が多いという事は蚊も多いと言う事。お店に虫除けスプレーが用意されているから、ガッツリと使いましょう。タイの蚊は強敵だから、少し塗ったくらいじゃ効果ありません。なんなら、虫除けスプレーを持参した方が良い位です。

虫除けスプレー

メニュー:値段は少し高めの設定

once-upon-a-timeメニュー once-upon-a-timeメニュー2 once-upon-a-timeメニュー3 once-upon-a-timeメニュー4 once-upon-a-timeメニュー5 once-upon-a-timeメニュー6

料理:食べやすいマイルドな仕上がり

once-upon-a-timeフード

once-upon-a-timeフード2

once-upon-a-timeフード3

once-upon-a-timeフード4

『Once Upon A Time』の料理の味は、外国人が食べやすいように、辛さや酸っぱさなどが抑えられていて、全体的にマイルドな仕上がりになっている。

だから、パンチの効いた本場のタイ料理を期待している人には物足りないけど、タイ料理の刺激的な味が苦手と言う人には、とても食べやすいと思いますよ。

私個人としては、ローカルフードに慣れてしまっているせいか、かなり物足りなさを感じてしまいます。なんと表現したら良いんだろうと悩む位に普通の味でした。

まとめ

『Once Upon A Time』の楽しみ方は、食事というよりは、都会のど真ん中ではなかなか味わえないエキゾチックな雰囲気を体験できる所にあると思います。

「え!?こんな所にこんなレストラン!?」」

「え!?こんな雰囲気の庭でタイ料理が食べられるの!?」

そんな、驚きがある面白い体験をしたいと思う人には、ぴったりのレストランではないでしょうか?

お店詳細

店名:Once Upon A Time
住所:32 Soi Phetchaburi 17, Phetchaburi Road,Thanonphayathai,Ratchathewi | PratunamBangkok, Thailand
電話番号:+66 2 252 8629
営業時間:月〜日11:00〜23:00(不定休)
トリップアドバイザー:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293916-d4405129-Reviews-Once_Upon_a_Time_at_Ruen_Jao_Khun_Ou-Bangkok.html

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク