味・ボリューム最高!バンコクでシーフードなら『ソーントーン・ポーチャナー』

味・ボリューム最高!バンコクでシーフードなら『ソーントーン・ポーチャナー』

スポンサーリンク

ソーントーンポーチャナー

ソーントーンポーチャナーの料理

タイ・バンコクに訪れたら、どのレストランで食事をするのかとても悩んでしまう。

「綺麗な夜景の見える所がいいなぁ」

「屋台の雰囲気を味わいたいなぁ」

「お洒落なお店に行きたいなぁ」

など、色々と考え相談しながらお店を選ぶのも、旅先での楽しみの一つだと思います。

もしその時に、

『シーフード』

のキーワードが出たら、まず候補に入れるべきオススメのお店が、今回ご紹介するシーフードレストラン『ソーントーン・ポーチャナー』です。

しかも、

『スクンビットエリア』

『ローカルで屋台的な雰囲気』

『コスパが良い』

のキーワードも出たのなら、これは間違いないでしょう!!

『ソーントーン・ポーチャナー』を絶対選ぶべきです。

味・ボリューム共に素晴らしく、コスパもグッド!!立地はBTSプロンポン駅からタクシーを使えばすぐに着く。

ただし、激混み必至、予約必須の超人気店。覚悟しましょう。


場所:BTSプロンポン駅からタクシーで約6分

ソーントーンポーチャナー

シーフードレストラン『ソーントーン・ポーチャナー』は、BTSプロンポン駅からタクシーで約6分、ラマ4世通り沿いにある。

目印は、近くにある巨大なショッピングモールのロータス・エクストラ・ラマ4世店。タクシーの運転手がお店を知らない場合は、このロータス・エクストラ・ラマ4世店を伝えればわかるはず。


お店:激混み必至、予約必須の超人気店

ソーントーンポーチャナーは激混み

↑見てください、この混み具合を。

お店の外には、ウェイティング用の席が用意されていて、その席も埋まって立って待つ人もいる。すごい人気ですねぇ。

席は、店内の1階と2階の他に屋外にもテーブル席が用意されているけど、常に満席状態です。

悪い事は言いません、確実に予約しましょう。

お店の雰囲気は、ローカル感、屋台感が漂っていてベリーグッド!!

日本人駐在員に人気のお店でもあるため、日本人のお客さんが結構多いです。

ソーントーンポーチャナーの生簀

ソーントーンポーチャナーの生簀2

店内には生簀があって、新鮮な魚介類を間近で見る事ができる。

お化けのような巨大シャコが、後ほど美味しい料理に化けますよ笑。

メニュー:日本語表記のメニューあり

ソーントーンポーチャナーのメニュー1 ソーントーンポーチャナーのメニュー2 ソーントーンポーチャナーのメニュー3 ソーントーンポーチャナーのメニュー4 ソーントーンポーチャナーのメニュー5 ソーントーンポーチャナーのメニュー6 ソーントーンポーチャナーのメニュー7 ソーントーンポーチャナーのメニュー8 ソーントーンポーチャナーのメニュー9 ソーントーンポーチャナーのメニュー10 ソーントーンポーチャナーのメニュー11 ソーントーンポーチャナーのメニュー12

食事:味・ボリューム共に素晴らしい!!

『ソーントーン・ポーチャナー』はシーフード料理店なんだけど、店頭でサテー(マレー風焼き鳥)が焼かれているのを見ると、このビジュアルと香りにヤラれてしまい、迷わず注文してしまう。ピーナッツソースと絡めて食べるとメチャ美味いからオススメです。

ソーントーンポーチャナーのサテー1

ソーントーンポーチャナーのサテー2

さあ、そして主役であるシーフードの注文へ。

エビ・カニ・シャコなどの甲殻類はオーダーリストに必ず入れたいですねぇ。

プーパッポンカリー(カニのカレー炒め)、シャコのニンニクフライ、クンヤーン(エビのグリル)は定番のメニューとしてオススメですよ。

プーパッポンカリー

シャコのにんにくフライ

プーパッポンカリーは、通常の甲羅付のものとソフトシェルクラブ(脱皮直後のカニ)があってどちらもオススメだけど、殻を剥いて食べるのが面倒だという人は、ソフトシェルクラブが良いと思います。

オースワン

生カニの辛味和え

ソーントーンポーチャナーの料理

他にも、オースワン(牡蠣の卵とじ炒め)や魚の姿蒸しなど、どれを食べても美味しい〜。

そしてとにかくボリュームが多く、注文しすぎると確実に食べきれない。理想を言えば、3〜4人以上の大人数で行くと、色々な料理を楽しむ事が出来ると思います。

値段は、カニ・シャコなどの値段が高めの料理とビール(結構飲みました)を含めて、一人1500バーツ(約4500円)だった。一見高いと思うかもしれないけど、バンコクで、この味・ボリュームで、この値段だったら文句ありません。コスパとても良いです。

まとめ

これまで何軒もバンコクのシーフードレストランに行った事があるけど、正直、「バンコクのシーフードは値段が高いばかりであまり美味しくない」というのが、これまでの印象でした。

特に私の場合、新鮮で美味しいシーフードを安く食べる事が出来るシラチャエリアに住んでいるため、わざわざバンコクでシーフードを食べる必要がないと思っていたけど、『ソーントーン・ポーチャナー』のシーフードは食べる価値が十分にあると思う。味・ボリューム・コスパ共にとても素晴らしいお店です。

バンコクでシーフードを食べたくなったら、『ソーントーン・ポーチャナー』にぜひ行ってみましょう。

お店詳細

店名:Sornthong  Pochana(ソーントーンポーチャナー )
サイト:http://sornthong.com/
住所:2829 Rama 4 RoadBangkok, Thailand
電話番号:+66 2258 0118
営業時間:月〜日16:00〜翌1:30
トリップアドバイザー:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293916-d3515561-Reviews-Sornthong_Seafood_Restaurant-Bangkok.html

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク