バンコク・サイアムエリアの定番ルーフトップバー『Red Sky(レッドスカイ)』

バンコク・サイアムエリアの定番ルーフトップバー『Red Sky(レッドスカイ)』

シェアする

スポンサーリンク

redskybar

redskybar夜景

バンコクの中心街サイアムエリアのBTSサイアム駅〜チットロム駅周辺には、多くのショッピングモールやデパートが集まっている。

その一角にあるショッピングモール『セントラルワールド』に直結するホテル「センタラグランド・アット・セントラルワールド」最上階にあるのが、今回ご紹介するルーフトップバー『Red Sky(レッドスカイ)』です。

今や、バンコク・ルーフトップバーの定番になっている『Red Sky(レッドスカイ)』の特徴は、美しい夜景と豊富な席数、そして立地の良さだろう。

地上55階にある広い店内には、たくさんのソファ席やテーブル席が用意してされていて、どこからでも美しい夜景を眺める事ができる。

それに、サイアム駅とチットロム駅両方から徒歩圏という立地の良さも魅力的です。



場所:セントラルワールド直結


セントラルワールド

ルーフトップバー『Red Sky(レッドスカイ)』の場所は、BTSサイアム駅とチットロム駅の間にある大型ショッピングモール「セントラルワールド」に直結している「ホテルセンタラグランド・アット・セントラルワールド」最上階にある。

BTSサイアム駅〜チットロム駅間は空中廊下で繋がっていて、どちらからでもセントラルワールドに空中廊下から直接入る事が出来る。

そのセントラルワールド内を左奥へずっと進んで行くと、「ホテルセンタラグランド・アット・セントラルワールド」の入口が見えてくる。

ホテルセンタラグランド・アット・セントラルワールド入口

ホテルセンタラグランド・アット・セントラルワールドのエレベーター

ホテル内に入ったら、まずはエレベーターで23階のホテルロビーに向かおう。

そしてロビーラウンジの真ん中にあるエレベーターに乗り換えて55階へ。

到着しました〜〜。

「セントラルワールド」に入ってから『Red Sky(レッドスカイ)』までは、徒歩で10分位かな。少し歩くけど、一度も外に出る事なく行けるから、快適に向かう事が出来ます。

ホテルセンタラグランド・アット・セントラルワールドのロビー

ホテルセンタラグランド・アット・セントラルワールドのロビー2

ホテルセンタラグランド・アット・セントラルワールドのエレベーター

redskybar受付



ドレスコード:カジュアルでも大丈夫

ドレスコード

バンコクの大概のルーフトップバーにはドレスコードがあるけど、『Red Sky(レッドスカイ)』のドレスコードは、比較的緩めになっていて、カジュアルな服装で問題ない。

ただし、ショートパンツ・サンダル・タンクトップはダメです。

店内:55階からさらに階段でBARフロアへ

redskybarワインセラー

redskybar55階

redskybar階段

まず受付に着くと、食事なのか、BARフロアに行くかを聞かれる。

受付の目の前にある大きなワインセラーを通り屋外に出ると、食事スペースが広がっている。

食事はフレンチをベースにした内容みたいで、テーブル席の雰囲気はとても良い。今度試してみたいね。

屋外に出ると、すぐに最上階のBARフロアに向かう階段があるから、進んでいきましょう。

BARフロア:美しい夜景を堪能

redskybar

BARフロアからの夜景

BARフロアからの夜景

最上階のBARフロアに上がると、美しい夜景が広がってくる。

いや〜〜、綺麗だね〜〜、気持ち良いね〜〜、最高です。

『Red Sky(レッドスカイ)』の良い所は、夜景も当然ながら、豊富な席数です。

他のルーフトップバーだと、スタンディングスペースが多く、ゆったりと座れるスペースがあまり無いお店が多いんだけど、『Red Sky(レッドスカイ)』は、ゆったりと座れるソファ席やテーブル席が豊富にある。

しかも、どの席からも夜景を眺める事が出来るから、この点においては、他のルーフトップバーと比べて高く評価できます。

redskybarソファ席

redskybarソファ席2

redskybarソファ席3

  食事・ドリンク:ハッピーアワーがお得

redskybarメニュー

redskybarメニュー2

redskybarメニュー3

redskybarメニュー4

redskybarメニュー5

redskybarドリンク redskybarドリンク2

メニューはタブレットになっていて、暗い店内でもとても見やすい。

値段は、ドリンクだと300B台(約900円)〜400B台(約1200円)が中心になっています。

ハッピーアワー(17時〜18時)は、1杯注文すると1杯無料になるから、オススメです。

カクテル類は甘めの味になっているから、甘いのが嫌いな人は、注文時に「甘くしないで」と伝えた方が良いでしょう。

ドリンクはまあ普通なんだけど、食事はダメですね、美味しくない。

まとめ

私の個人的な意見としては、『Red Sky(レッドスカイ)』は、食事の前か食事の後に、お酒だけ飲みに行く場所だと思います。

これはBARフロアに限った事だけど、食事が美味しくなく、値段もそれなりにしますからね。

1杯か2杯程飲んで、夜景とルーフトップバーの雰囲気を味わったら十分という気がします。

『Red Sky(レッドスカイ)』は、サイアム駅とチットロム駅両方から徒歩圏という立地の良さがあるから、サイアムエリアに食事やショッピングに来た時、「ちょっと行ってみようか」的な使い方が良いのではないでしょうか?

その他オススメのルーフトップバー紹介

①チャオプラヤ川沿いの超穴場な絶景ルーフトップバー『ATTITUDE(アティチュード)』

バンコク屈指の人気ホテル『アナンタラ・バンコク・リバーサイド』の姉妹ホテルとして、2016年に開業したスタイリッシュなホテル『アヴァニ・リバーサイド・バンコク』の最上階ルーフトップバー『ATTITUDE(アティチュード)』。

②アソーク駅とプロンポン駅の間にあるクラフトビールがオススメのルーフトップバー『BREWSKI』

タイ・バンコクのBTSアソーク駅から徒歩7分、BTSポロンポン駅から徒歩9分のスクンビット通り沿いにある、地上30階ルーフトップバー『BREWSKI』。カジュアルな雰囲気で、気軽に、そして手軽にクラフトビールを楽めるルーフトップバー。

③シロッコ・スカイバーと並び、バンコクを代表するルーフトップバー、ホテル・バンヤンツリーバンコクの『Vertigo & Moon Bar』

『Vertigo & Moon Bar』は地上61階にあり、建物自体がかなり長細い形をしてるせいか、お店自体が空中に浮いた船の上にいるような感じでとても幻想的。値段も雰囲気もルーフトップバーの中でもハイクラスなお店なので、バンコクに滞在中、「今日はリッチに素敵な夜を過ごそうか」と思った時には、オススメできるルーフトップバーです。

④BTSアソーク駅から徒歩6分、美味しいタイ料理とお酒と夜景を同時に楽しめる駅近ルーフトップバー『Long Table』

このルーフトップバー『Long Table』の良い所は、最寄駅から徒歩6分位で利便性が良い事と、美味しいタイ料理とお酒と夜景を同時に楽しめる事だと思います。その店名の通り、店内には20mを超える大きなテーブルがあり、その周りに白と赤を基調とした、おしゃれなソファ席がある。屋外にはプールと、それを囲むようにお酒を楽しめる。

⑤世界的に有名な、バンコクを代表するルーフトップバー『Sirocco Sky Bar(シロッコ・スカイバー)』

世界的に有名で、観光名所にもなっている、バンコクのルーフトップバーの中でも、最も有名で、代表格と言えるのが今回ご紹介する『Sirocco・Sky Bar(シロッコ・スカイバー)』です。地上63階、世界一高い場所にある屋外レストラン『Sirocco(シロッコ)』の一角にある『Sky Bar(スカイバー)』から眺める夜景は、素晴らしいの一言、まさに絶景です。

⑥コストパフォーマンス最高!!料理の味はルーフトップバーの中でトップレベル『Zoom(ズーム)』

『Zoom Sky Bar & Restaurant(ズーム スカイバー&レストラン)』はバンコク・サトーンエリアにあり、BTSチョンノンシー駅から徒歩12分の場所にある。ホテル「Anantara Sathorn(アナンタラサトーン)」最上階にあるこのお店は、コストパフォーマンスが最高。360度パノラマビューの美しい夜景を見ながら、食事とお酒を手軽に楽しめるルーフトップバーです。

⑦リーズナブル・駅近・絶景 、3拍子揃ったオススメのルーフトップバー『Octave(オクターブ)』

高級ホテル「Marriott Bangkok Hotel Sukhumvit」の最上階49階にあるルーフトップバー『Octave』は、値段がリーズナブルで、BTSトンロー駅から徒歩2分という好立地にあるルーフトップバー。また、料理は、種類が充実していて味も美味しい。値段・立地・味・景色など、全てにおいて高く評価できる、オススメのルーフトップバーです。

⑧雰囲気抜群なのに混雑しない、バンコクの穴場ルーフトップバー『Three Sixty(スリーシックスティ)』

バンコクの高級ホテル「ミレニアムヒルトンバンコク」の31階最上階にあるルーフトップバー『Three Sixty』は、その名の通り、景色を360度見渡せる円型ラウンジが特徴のルーフトップバーで、室内の円型ラウンジと屋外テラスに分かれたスタイルになっている。他のルーフトップバーと比べるとまだまだ知名度が低く、それほど混雑しないから、かなりの穴場スポットです。

お店詳細

店名:Red Sky(レッドスカイ)
サイト:https://www.centarahotelsresorts.com/centaragrand/cgcw/restaurant/redsky-bar/
住所:999/99 Rama 1 Road | 55th Floor, Centara Grand at CentralWorldBangkok 10330, Thailand
電話番号:+66 2 100 6255
営業時間:月〜日16:00〜翌1:00
トリップアドバイザー:https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293916-d1591986-Reviews-Red_Sky-Bangkok.html

スポンサーリンク

シェアする

フォローする